HOME事業案内業務内容EPR工法管内更生工事

事業案内

業務内容

EPR工法管内更生工事

経年劣化により発生した腐食・クラック・破損・目地等の不良による機能低下した管路を非開削で内面より常温硬化性樹脂を含浸させた強化材(ガラス繊維積層品)を専用補修装置に巻き付け、管内に挿入しエアーにて圧着・硬化させて補修する技術です。

詳しくは「EPR工法協会ホームページ」をご覧ください。

前のページに戻る

ページトップへ